使わなくなったバイク引取りしてもらってお金に変えよう

car.biz

業者にバイク引取りしてもらうのと個人売買どっちがいいの?徹底比較

使わなくなったバイク引取りしてもらってお金に変えよう

バイク

バイクの売り方

いらなくなったバイクを放置しておくと、どんどん価値が下がっていきます。年式が古くなっていくだけではなく、故障の原因になってしまうのでなるべく早く売った方がいいです。バイクを売る方法はいくつかありますが、それぞれの特徴を確認していきます。

個人売買やオークションサイト

オークションサイトを利用してバイクを売る時は、業者より高く売れる傾向にあります。業者を介さないので手数料などが掛からない分お互いお得に売買することが可能です。ですが、個人売買にトラブルはつきものです。お互いの確認不足や相手が約束を守らなかった時にトラブルが起こります。また、名義変更などの手続きを自分で行う必要があるので多少手間がかかります。

業者に買取してもらう

業者にバイク引取りしてもらうと、名義変更などの手続きを全て代行してくれます。その上に不動車や事故車であっても買い取ってくれます。個人売買では基本的に故障車などは売れないのでその点便利です。また、出張買取などを行えば自宅で買取してもらえるので楽に取引出来ます。新車購入時に下取りとして出すよりも、買取を専門的に行っている業者に売却した方が高く買取されやすいです。

自分に合った売り方を選ぼう

業者に引き取ってもらうのも、個人売買もそれぞれメリットデメリットがあります。少しでも高く売りたい、オークションサイトの利用に慣れている方は、個人売買をしてもいいでしょう。安心して取引をしたい、あまり手間をたくない方は業者を利用するといいでしょう。

広告募集中